ギター旅人

ギタリスト ゆっくん 公式ブログ

コラム バンド 音楽

【Live レポ】B’z LIVE-GYM 2017〜2018 DINOSAUR(ネタバレなし)

投稿日:

こんにちは。

著者のゆっくんです。

昨日、3年ぶりとなるB’zのLiveに行ってまいりました!

昨年発売されたアルバム「DINOSAUR」を引っさげてのツアーでしてアルバムはバッチリ聞き込み、完全戦闘態勢で臨みました(笑)

僕の記事ではセットリストの記載はなく、ネタバレ等もございませんので安心してご覧いただければと思います。

期待値が半端じゃなかった

昨年末にかけてB’zはすごくメディアに登場し、様々な音楽番組でその姿を見せてくれていました。

その度にTwitterのB’z仲間たちと盛り上がり、今回のツアーの話が出ました。

そして、アルバムの特典である「Rock In Japan Fes」の動画もあり「早くB’zをみたい!!」という気持ちが湧いてきていたのは僕も他のB’zファンの方と同様に半端じゃなかったです。

稲葉さんの声が…

昨年末のレディクレでB’z史上初めてライブの途中で「中断」という事態が起こりました。

まさかの稲葉さんの声が出なかったというもの。

みなさんも記憶にあると思いますが、ニュースにもなりました。

「あれだけストイックに自己管理をしている稲葉さんが…」

誰もがそう思ったと思います。

ただ、本当に凄いと思ったのはファンや会場のお客さんが「稲葉さん大丈夫なのか?」「無理しないで」「一番悔しいのは稲葉さんだ」「ツアー延期してもいいので完全復活を!」など誰一人責める事なく、みんなが稲葉さんの事を心配し、心から完全復活を願っていた事。

そしてその状態でもライブをギリギリまでやった事で、今までB’zをみたことがなかった人たちがファンになるという素敵なことが起こりました。

僕も今回のツアーは「延期」と思っていましたし、何より本当に、稲葉さんが無事に、またあの素晴らしい歌声聞かせてくださる事を願いました。

ライブが始まり

ツアーはそのままの日程で敢行され、誰もが稲葉さんの声を心配していたと思います。

僕も本当に「稲葉さん大丈夫かな…無理してなければいいんだけど」と思ってました。

会場のSEが止まり、暗転し、ステージ上の演出が始まりライブがスタートして行きます。

轟音のバンド隊の演奏とともに稲葉さん・松本さんの登場で会場の温度は一気に上昇。僕もリンクするようにテンションが最高潮へ。

稲葉さんが歌い出した瞬間。

「やっぱり稲葉さんは最高だ!!」と思わせてくれるパワーのある声、突き抜けるシャウト、語り掛けるようなバラードと僕が過去のツアーで聞いてきた「最高の稲葉さんの声」でした。

松本さんも今回は多くのギターを使用し、懐かしいと思わせてくれる姿を見せてくれました。そして本当に素晴らしい音と演奏であっという間の2時間半。

一緒に参戦したボーカリストの友達は…

「やばい…稲葉さんは本当に凄すぎる」

「松本さん本当にうますぎるし音が凄くいい」

「音源を聞き直したくなった」

など、一緒に行って本当に楽しんでくれました。

年の初めにB’zのライブという非常にありがたいスタートになりました。

去年末はアルバムを聞いて締めくくり、今年の始まりはライブで始まるというまさにB’z尽くしの感じで最高に楽しめました!

まだツアーは続くのでこれから参加される方は、期待値をめちゃ高めに設定して参戦してください!

B’zのお二人はその期待値を簡単に超えてくれます!

会場のマナーやグッズ販売について

最後に近年話題になっている会場のマナーについて。

・撮影、録音は絶対に禁止です。

行なっている方がいたら必ず近くのスタッフに声をかけて対応していただきましょう。

※お客さん同士で注意し合うと、トラブルになりかねませんし、お互いに気持ちよく過ごせませんので

・大きい声で歌わない

特にバラード系は口ずさむくらいがいいと思います。

お客さんは十人十色で、楽しみ方はそれぞれですが周りのお客さんはアーティストさんの演奏を聞きにきていらっしゃるのでその方々のことも考えた行動がいいですよね。

・SNS上でセトリなどの公開は避ける

絶対にダメな事ではありませんが、セットリストというものはアーティストがお客さんが楽しめるように考案し、何日もかけリハーサルをし、たくさんの仕掛けや趣向をこらしてくれた贈り物です。

これから参戦される方のことも考え、その日のライブはその日の記憶にしておきましょう。

・携帯の電源は必ず切りましょう。

意外と多いのがこの携帯電話の「電源OFF」にしないということ。

確実な情報ではないのですが、やはり電波干渉が起こり得るとステージ上の機材に何らかしらの影響を与えると思われます。

最高のライブをしていただくためにも、最高にライブを楽しむために「携帯電話の電源はOFF」にしましょう。

一人が行えば、お連れの方もやってくれますし、それみた周りのファンの方も連鎖的反応してくれます。

ぜひ、ライブの時は「電源OFF」で!

・グッズの購入は早めに!

会場について一番に混み合うのがここ(笑)

特にスタジアムクラスのグッズ販売は半端じゃありません。

待ち時間で疲れてしまわないように早めに購入して、近隣のレジャー施設や、コーヒーショップなどで過ごしていただく事をオススメします。

ただし…利用するからには必ず何か召し上がりましょうね(笑)

B’zのライブのまとめ

今回は本当に楽しめました。

まず会場が「さいたまスーパーアリーナ」というちょうどいい大きさの会場で、席も近かったので大満足です。

やっぱり日本が世界に誇る「ロックバンド」のライブは凄いです。

これからも最高の音楽とライブをずっとやって行ってほしいって思いました。

そして…B’zが好きで本当によかったと心から思います。

これから参戦される方は最高に楽しいじゃってくださいね!!

-コラム, バンド, 音楽
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

効果的なスタジオリハについて〜意識編〜

こんばんは。 著者のゆっくんです。 今回はバンドでの活動の際に必ず使用する「スタジオリハーサル」の効果的な活用法について書いて行きたいと思います。 あくまでも僕の実体験を基に記載いたしますので、不足点 …

【機材レビュー】2ndギターに是非!プロの目利きとモディファイ!Addictone Modified Guitar

こんにちは。 著者のゆっくんです。   先日、お伺いしたAddictoneさん。   実はレギュラーラインの他にもギターを取り揃えていらっしゃいまして…   「中古市場に …

【機材レビュー】遂に手に入れたオールインワン!Line6 Helix LT

こんにちは。 著者のゆっくんです。 先日、遂に待望の新機材を手に入れました。 それは…「Line6 Helix LT」です!!! もう…試した時から欲しくて欲しくて、中々買えず発狂しかけました(笑) …

no image

【機材速報】Ibanez Nutube Screamerについて

こんにちは。 著者のゆっくんです。 年明け早々ですが、もの凄く気になる機材が発表されました。 「Ibanez Nutube Screamer」   従来のダイオードを使用したクリッピングでは …

【コラム】しっかり見直してみよう!超基礎の重要性!ピッキングフォームについて

こんにちは。 著者のゆっくんです。 皆さん。ピッキングに意識はどれほど向けられているでしょうか? ギターを弾く上で絶対に欠かせない技術が「ピッキング」 タッチの強弱で音の強さや、サステインなどをコント …

サウンドハウス