ギター旅人

ギタリスト ゆっくん 公式ブログ

コラム バンド 音楽

【御礼】TRAD ROCK PARTY vol.2 最高の盛り上がりになりました

投稿日:2018年8月21日 更新日:

こんにちは。

著者のゆっくんです。

 

2018/08/18に開催されました「TRAD ROCK PARTY」は無事に開催されそして終演いたしました。

 

vol.2ということもあり2回目でしたが本当に終わるまでは紆余曲折し、何度か暗礁に乗り上がりまして…(笑)

 

無事に完遂できた事は、本当に参加してくださった皆様のおかげです。

 

今回参加してくれたのはこちらのバンドさんです。

・葉月ノ長雨(チャットモンチーコピーバンド)

・BLUNASEA(LUNA SEAコピーバンド)

・Joker(洋楽コピーバンド)

 

もう異種格闘技戦みたいなイベントですが、これがJokerのイベントの楽しいところで、普段触れない音楽に触れる事で「かっこいいんだ!」って気づいてもらえるきっかけになるかなって思います。

スタートは葉月ノ長雨さん

チャットモンチーのコピーバンドさんで、昨年ライブを拝見しましてその頃から仲良くさせてもらっておりました。

 

今回のイベントが決まった時にオファーをしまして、直前にライブがあったのに引き受けてくださいました。

girlyな雰囲気を持ちながら、しっかりとチャットモンチーの楽曲を奏でて会場を盛り上げてくださいました!

盟友・BLUNASEAさん

2バンド目は僕が本当に以前からずっと一緒にイベントをやりたかった方々で、LUNA SEAのコピーバンドのBLUNASEAさん。

圧倒的なLUNA SEAの世界観の再現者の方々で、もう始まった瞬間に一気に空気が変わりました。

 

各パートの方々が本当にLUNA SEAに対して愛情があって「これがコピバンだ!」と思わせてくださいました。

 

また是非一緒に演らせて頂きたい素晴らしいバンドでした。

トリはJoker

イベントのトリは主催バンドで僕が所属している「Joker」

セットリストはこちら。

1.Livin’ on a prayer(Bon Jovi)

2.Burn(Deep Purple)

ーMCー

3.Take cover(MR.BIG)

4.Honesty(Billy Joel)

ーMCー

5.Don’t stop believin’ (Journey)

6.Daddy Brother Lover Littleboy(MR.BIG)

7.Separate Ways(Journey)

ーMCー

8.Get the funk out(Extreme)

9.Decadance dance(Extreme)

本当にJokerの活動史上、最高難易度の楽曲ばかりでした(笑)

 

来場してくださったお客さんからは「ラストのExtremeの2連発は最高!」というお褒めの言葉も頂けました。

 

個人的には反省点というか、改善点がたくさん有ったライブで、自分の成長に繋げられる良いライブができました!

 

良いライブって、お客さんに楽しんでもらうのもあると思いますが「自分の成長に繋がるものが見つかる」のも良いライブなんだなって実感しました。

ギタリストとして…

今回、使用したのはこちら。

Guitar「Gibson Tak Matsumoto DC GT」

Amp 「Marshall JCM900」

FX Drive「Ovaltone 34-extreme」

FX「BOSS GT-1」

テーマとしては「歪み過ぎず、音抜けを良くしてピッキング勝負!」でした。

34-extremeのGainは8時半位のセッティングで、ボリュームを5にすればクランチになる程度のディストーションにしました。

分離がよく、音抜けが抜群で本当に素晴らしいディストーションペダルだなって実感しましたし、会場にいたギタリストの方が「それ欲しい!」とまで言ってくれました。

一曲ですが、ご覧ください。

最後に…

主催でやる度に段取りやそこまでの準備で大変なことは沢山ありますが…

 

やっぱり終わったら…やってよかった!っていつも思えます。

 

自分の友人やその友人の仲間、新しく出会えた方々。

 

みんなに楽しい時間を過ごしてもらえた事が何より嬉しいですし、また演りたくなっちゃうんです。

 

個人としては9月に主催のセッションイベントがありますが、Jokerは今年もう一本あるかな?と画策中です。

 

ご覧いただいた皆様にも、いつかご来場頂けたら嬉しいです。

 

ご覧頂きありがとうございました!

-コラム, バンド, 音楽
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Atomic Amplifireについて

こんにちは。 著者のゆっくんです。 今回はStudio Devil社の「Atomic Amplifire」について書いていきます。 前回のGT-1のレビューも併せてご覧いただければ幸いです! あくまで …

no image

【機材レビュー】懐かしい感じもある最新機種!!Peavey HP2!

こんにちは。 著者のゆっくんです。   先日行われた「タメシビキ会」にて僕が最も虜になったギター。 それがこのPeavey HP2です! もう…本当にいいギター過ぎて。 予算があったらその場 …

明けましておめでとうございます。

こんにちは。 著者のゆっくんです。 2019年も「ギター旅人」のブログをよろしくお願いします! 目次1 今年の目標1.1 ちなみに…2 今年はオリジナルの作品も…3 今年もよろしくお願いします 今年の …

【機材レビュー】2ndギターに是非!プロの目利きとモディファイ!Addictone Modified Guitar

こんにちは。 著者のゆっくんです。   先日、お伺いしたAddictoneさん。   実はレギュラーラインの他にもギターを取り揃えていらっしゃいまして…   「中古市場に …

B’z Takトーンの作り方〜ワウペダルとFixed Wahについてどっちが良いのか?

こんにちは。 著者のゆっくんです。   今回はB’zの松本さんのギターの音「トーン」について書いていきます。 松本さんのサウンドについては過去記事もございますのでそちらもよろしけ …

サウンドハウス