ギター旅人

ギタリスト ゆっくん 公式ブログ

セッション 音楽

主催イベント「ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション」について

投稿日:

こんにちは。

著者のゆっくんです。

 

この度、自身での初の主催イベント「ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション」を無事に開催・完了することができました。

 

携わってくださった全ての方々に感謝いたします。

 

本当にありがとうございました。

 

開催するにあたって色んな事が起きたのですが、その辺も含めて書いていきたいと思います。

会場選び

一番大切で一番考えたのがこの「開催地」の会場選びでした。

 

まず絶対条件だったのは「アクセスがいいところ」という事。

 

どんなに素晴らしいイベントでも「アクセス」が悪いだけでお客さんの来場率は下がります。

そうするともうイベントどころではなくなってしまうので本当に悩みました。

 

が…バンド仲間の方からご紹介いただいたライブハウスがありまして、それが今回の会場になった

 

六本木「新世界」でした。

 

店長さんに交渉したところとても乗り気になってくださり、話をしていく中で色々と共通点がありすぐに打ち解けてお互いに「このイベントを絶対に成功させよう!」というパートナーシップを築けました。

これで会場は決まったのです。

ホストメンバー

セッションをする上では必ず必要になるのがバンドメンバーでもある「ホストメンバー」の存在。

 

これはバンドメンバーに求めることと少し違い、柔軟にお題目の楽曲に対して対応できるプレイヤーを探していました。

 

そして何より「このイベントを面白がってくれる人」が最優先事項でした。

 

心当たりのあるプレイヤーの方々に連絡しまして、みんな快諾してくれました。

※左からPA・みきさん。照明・浜手さん。Ba・ケンくん。Key・トリちゃん。Dr・よーすけさん。Gt主催・僕。店長・まほさん。

 

本当にこういう時にすぐに手を上げてくれる仲間に感謝です。

譜面の用意

実を言えばこの作業がもっとも時間がかかりました。

だいたい1曲に1時間くらいかかっていましたので…

 

今回の曲数だと約40時間ほど。

 

チェックの時間も入れたらもっとかかっているかもしれません(笑)

 

それでもやっぱり間違えていたりもあったのでまた修正版を作らないといけません。

 

これもやってみないとわからないことでした。

 

本番

開始時間の1時間前に現地到着しました。

 

バンド隊も無事に会場へ付きサウンドチェックをし、いざお客様カモン!!

 

の状態でしたが中々来場がなく…

 

泣きたくなるようなプレッシャーが…

 

(大丈夫かな…無事に開催できるのかな…このまま誰も来なかったら…宣伝をもっとしておけば…いや開催地か…あんまり魅力的なイベントとして感じてもらえなかったのかな…)

 

などなど…完全に頭の中で無限ループですよ(笑)

 

でも会場して30分くらいした頃からどんどん参加者が集まって来てくださり最終的には30名近い方にご来場いただけました。

 

本当に来てくれた皆様に感謝です。

※現役プロのギタリストSatoshi君とピアニストのとみー先生もご来場くださいました!

 

無事に演目としては30曲近く演奏する事ができ、たくさんの方々に歌ってもらい、演奏してもらい、飲んでもらい、遊んでもらえました。

こういう事がやりたかったんですよね。

 

まとめ

準備から開催するまで約半年ほどの時間がかかりましたが無事に開催できホッとしております。

 

多分、この一年でのもっとも大きいイベントの1つでした。

 

このイベントの母体というかきっかけになったセッションがありまして、それが下北沢の「O」というお店で行われている90年代の曲を中心とした「90セッション」

 

そこの主催ギタリストのSatoshiくんには本当に色んな面でお世話になりました。

 

彼の主催セッションも本当に楽しい所なので、僕のセッションもたくさんの方に楽しんでもらえるような場にしていきたいと思います!

 

次回の開催予定は9月15日。

 

ご覧いただいている皆様も是非遊びにいらしてくださいね。

 

今回足を運んでくださった皆様、携わってくださった皆様、そしてブログを読んでくださっている皆様。

 

ありがとうございました。

-セッション, 音楽
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

明けましておめでとうございます2018年

こんにちは。 著者のゆっくんです。 皆さま。明けましておめでとうございます。 本年も何卒よろしくお願いいたします。 「一年の計は元旦にあり」という事で、僕が2018年に予定している事、計画している事を …

【機材レビュー】ぶっちゃけどうなの!?どれが良いの!?現代のフロアマルチ!

こんにちは。 著者のゆっくんです。   2019/6/2に行われたプロギタリストの山口和也さんが開催してくださった「タメシビキ会」   そこで非常に有意義な時間を過ごさせていただき …

【機材レビュー】もしかしたら過去最高の機種かも!?Vemuram Shanks ODS-1

こんにちは。 著者のゆっくんです。   先日発売されて密かに話題となっている、国産ブランドのVemuramの最新ペダル「ODS-1」を試す事が出来ました!   もしかしたら「過去最 …

【機材レビュー】極上のドライブサウンド!Peavey 6505 MH Japan Limited

こんにちは。 著者のゆっくんです。 先日開催された「タメシビキ会」で僕が最も衝撃を受け、予算があればその場で手に入れたくなったアンプがあります。 それがこちら! Peavey 6505 MH Japa …

no image

【いきものがかり好き必見】いきものがかりのコピーバンドで必要な機材

こんにちは。 著者のゆっくんです。   今回はいきものがかりのコピーバンドをやる際にギタリストが必要な機材たちを、ギタリストの視点から描いていきたいと思います。   あくまでも…ギ …

サウンドハウス