ギター旅人

ギタリスト ゆっくん 公式ブログ

コラム 音楽

【コラム】新年1発目のライブ!六本木・西麻布「新世界女学園 文化祭」

投稿日:

こんにちは。

著者のゆっくんです。

2020/01/26に六本木・西麻布「新世界」のイベント「新世界女学園 文化祭」にてライブを行ってきました。

今回は自分としても様々な挑戦や試行した事もありましたのでその事について書いていきたいと思います。

「KISS」というワードに絞った選曲

今回、ライブをするにあたってイベントサイドからのオファーがありました。

 

「演奏する楽曲はKissが関わるものが良い」

 

との事。

バンドメンバーはいつものMDTセッションのホストメンバーと新世界店長のマホさんをボーカルに迎えて「鱚(KISS)」というバンド名で行いました。

※人生初の白塗りメイク(笑)

メンバーとの打ち合わせの結果…

宇宙より訪れたバンドメンバーとして「UFO」

主催側から依頼があった「キッスは目にして」

KISS縛りから選曲した「今すぐKiss me」

イベントのテーマソング「ダンシングヒーロー」

特に「キッスは目にして」は元々が歌謡曲なので、ホストメンバーでアレンジを施し、ハードロック・メタルバージョンでお届けしました。

復活したGibson Tak DC

今回、僕の個人的なものでありますが3年メインで弾いてきたCombatのストラトを使わず調整から返ってきたGibson Tak DCを使用。

コンデンサーを載せ換え、ピックアップを固定し、さらにピックアップの出力調整。

そこからHelixのドライブサウンドを調整し、より「ギター本来の生々しさ」を前面に出した事、倍音に対しての歪みを以前より強調したサウンドにしました。

この事で、ギター本来のボリューム感やアクセントの出しやすさを引き出しました。

結果としてバッキングとリードの区別が以前より出来る様になりました。

この取り組みは今後もやっていきたいと思います。

楽曲選びやアレンジは本当に大切!

そして毎回ライブをやるたびに書きますが、やはり選曲は本当に大切です。

特に「今すぐKiss me」のイントロを弾いた瞬間のお客さんの盛り上がり方が異常なほどでした。

「ダンシングヒーロー」もアレンジを施し、少し有名なフレーズをイントロに組み込んだ所、お客さんの体が反応をしてくれていたのは嬉しかったです。

選曲やアレンジの仕方で、ライブの盛り上がりは100%以上のモノになります。

ただやるだけでなく、お客さんの目線で「楽しいライブを作る!」という心がけが大事だなと改めて思いました。

最後に…

今回、このイベントに参加させてくれた「新世界」の店長マホさん、そして共同主催の野佐さんには本当に感謝です。

また機会を頂けたらぜひ参加したいです。

※みんな揃ってキャラが濃い(笑)

今回も様々な挑戦をさせてくれた新世界さん。

これからももっと盛り上げていきたいと思います。

ご覧頂きありがとうございました!

-コラム, 音楽

執筆者:

関連記事

【御礼】2019/3/30 六本木・西麻布「新世界」ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッションについて

こんにちは。 著者のゆっくんです。 先日、開催された僕が主催で3ヶ月に一回開催されている「ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション」 今回もたくさんの方にお越しいただきました! 本当にありがとうござい …

【コラム】バンドマンに僕がBon Joviをオススメする3つの理由

こんにちは。 著者のゆっくんです。   タイトルを見て「何を今更?」感があると思いますが、閉じずに読んでください(笑)   僕が洋楽を好きになったきっかけはBon Joviからで、 …

【コラム】ついに登場!最高のタメシビキ会!ビンテージギター!54年Conversion LesPaulと62年Stratocaster!

こんにちは。 著者のゆっくんです。 前回、前々回の続きで今回もギタリストの山口和也さんが開催してくださった「タメシビキ会」での記事になります。 前々回はTwo-Rockのアンプについて。 【コラム】ま …

【コラム】より深く追求する。完コピの重要性!

こんにちは。 著者のゆっくんです。 練習しているけど中々上達できない。とか なんか雰囲気が足りない。など ギターを弾いていて物足りなさや、次のステップへ歩みを進めたいという方もいらっしゃると思います。 …

no image

10,000時間の練習について〜教則本について〜

こんにちは。 著者のゆっくんです。 今回はギターを始めたばかりの人や、もう始めてるけど次のステップへ進みたい方へのおすすめな教則本をご紹介します! 目次1 始めたばかりの方へ2 演奏の種類別に選ぶ3 …

サウンドハウス