ギター旅人

ギタリスト ゆっくん 公式ブログ

おすすめ コラム

音楽仲間が集う場所

投稿日:

こんにちは。

 

著者のゆっくんです。

 

今回は音楽を通して仲間ができる場所についてご紹介いたします。

 

昨日、僕は「ライブバー」と言われるところでセッションをしてきたわけなんですが、やはり新しい出会いや、付き合いのある仲間とやる演奏は楽しいです。

 

 

考えればいくつもの出会いの場所はありますが、その中でも今回は3つの場所をご紹介いたします。

1.ライブハウス

まずはこれが一番ベターな方法。

 

バンドで活動している時にも一番感じたのは、この出会いが一番強いという事。

 

理由としては「自分の音楽や力量を余す事なく伝えられる場所」だからです。

 

他の会場と何が違うかというと、ライブバーやセッションバーでも「自分の力量を伝える」事はできますが、ライブハウスになると、そこに「自分の音楽に対してのプライド」みたいなものを乗せて発信することができると僕は思うのです。

 

 

これはオリジナル曲をやっているバンドだけではなく、コピーバンドも同じで「僕たちがやりたい音楽はコレなんです!」と主張できますし、それに共感・共鳴してくれた共演者やお客さんたちと出会うことができます。

 

終演後に打ち上げとかがあれば、そこでお互いの音楽への思いや自分のこと、相手のことを話して仲良くなれます。

 

現在、僕の周りで仲良くしてくれてる方々の半分近くはライブハウスで出会った方々です。

 

2.SNSでのセッション企画

次にご紹介するのは「SNSでのセッション企画」です。

 

間違っても「SNS上でセッションする」わけではなく、セッションを行うのは貸しスタジオとかです。

 

現在、SNS(Facebook / mixi / Twitter / LINE)を使用していない人はほとんどいないと思われます。

 

その中で「自分が好きなバンド」や「好きな音楽ジャンル」の方々が連絡を取り合い、貸しスタジオを借りてセッションを行い、仲良くなっていくということ。

 

こちらも新規参入者が多く集うので非常に魅力的であります。

 

 

僕が友達と主催していたのはmixiで「B’zが好きな方・演奏したい方」を募り、都内(渋谷近辺)のスタジオを借りて開催しておりました。

 

一時期は本当に多く集まってくださり、会場キャパを超えたこともあります。本当に感謝しておりますし、たくさんの方々との新しい出会いがありました。

 

 

こちらは主催側が曲を用意したり、会場を抑えたりと行う作業は多いのですが「自分がやりたいこと」をしっかり組めるのでやりがいはダントツです。

 

いずれ何か事業を起こしたいとか、イベント系の仕事をしたい方々には、ある意味「仕事のノウハウ」を学ぶ機会にもなりますのでおすすめです。(僕もたくさん学ぶことができました。)

 

またそういう場で出会った仲間達は「好きな音楽が共通」なので、また次回の企画だったり、イベントだったりで一緒に過ごすことができます。

 

僕の周りで仲良くしてくださっている方々の3割くらいは、まずこのセッションがきっかけで、そこから親密になっていきました。

 

 

ちなみに…貸しスタジオでのおすすめは「NOAHスタジオ」がおすすめです。

 

まず、機材関連が非常に状態良く管理されているのと、スタジオの音響が良いです。

 

他の貸しスタジオに比べてコストはかかりますが、それでも僕はおすすめいたします。

http://www.studionoah.jp/

3.ライブバー・セッションバー

最近の僕のお気に入りはこれです。

 

こちらも基本的にはSNS上などで募集があったり、仲間内から連絡が来たりにはなりますが、これは「決まったテーマに沿ってセッション」ということになります。

 

 

このセッションのいいところや好きなところは、本当に「自分の腕試し」と「音を通してのコミュニケーション能力の向上」をする事が出来ますし、何より初めて出会う方々の割合が半端じゃありません(笑)

 

会社帰りのサラリーマンが、実はめちゃくちゃ歌が上手かったり、おっとりしてそうな雰囲気の女の子が、実はすごいドラマーだったりと驚きに満ちた場面に遭遇することが出来ます。

 

 

また飛び込みで来た方々も参加できるので、このセッションバーやライブバーでの企画に参加すると思わぬ繋がりができたりするので、僕は一番おすすめです。

 

もちろんお酒が飲めない方でも問題なく参加できますので「バーとか行ったことないんだよね…」という方も気軽に参加できます。

 

まとめ

音楽はやろうと思えば、日々いろんな会場で様々な趣向をこらしたイベントを行なっております。

 

おそらくですが、僕がギターを弾いてなかったら出会わなかった人ばかりで、今の友達や先輩、仲間達に出会えただけでも、本当に楽器を始めて、音楽を好きになってよかったと思います。

 

出会いの場はいくらでもありますので、あとは飛び込む勇気だけ。

 

会場には本当に素敵な方々がいらっしゃいますので、みなさんにもいい出会いがあることを願っております。

 

-おすすめ, コラム
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

no image

B’z 松本さんのギターについて

こんにちは。     著者のゆっくんです。   先日、発売されたB’zのNew Album「DINOSAUR」 DINOSAUR (初回限定盤)(Blu-ray付) この …

no image

B’z 「DINOSAUR」レビュー

こんにちは。     著者のゆっくんです。   今回は先日発売されたB’zのNEW ALBUM「DINOSAUR」の個人的レビューを書きたいなと思います。 目次1 30周 …

no image

【コラム】主催イベント ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッションの第2回が終わって…

こんにちは。 著者のゆっくんです。 昨日、主催しているイベントの「ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション」が無事、終了いたしました。 たくさんの方々にご来場頂き本当に感謝しかありません。 2回目とも …

【コラム】馴染みのお店を作りましょう!より良い音楽環境を作るために!

こんにちは。 著者のゆっくんです。   今回は楽器店の活用方法について。 楽器やその周りの機材を購入する際に利用される方も多いと思います。   ただ、最近は通販などがとても充実して …

【コラム】セッションに参加するギタリストのための準備について

こんにちは。 著者のゆっくんです。 僕自身が開催しているセッション「ミリオンオーバー・ドラマ主題歌セッション」がありますが、僕は他のセッションにもよくお邪魔します。 で、まだセッションに行ったことがな …

サウンドハウス